草食系男子も行きやすい風俗

画像:夜

草食系男子が増えても風俗店はつぶれないんでしょうか…
引用元→Yahoo知恵袋
そんな心配を相談している掲示板をみつけました。

草食系男子は恋愛や性に全く関心がないと思われがちですが、実はそうではありません。
優先順位が低いだけで、恋愛や性交渉をしたいという感情は持っているのです。
草食系男子も女の子の肌の温もりは好きなのです。

実際に風俗店はつぶれてはいません。
つぶれるどころか大いに賑わっています。
その証拠に、風俗店で働く女の子を募集するサイトは年々増加傾向にあります。
中でも、風俗の求人サイト「みっけ」は2015年オープン(コピーライトから推測)。
オープンから2年しかたっていませんが内容が充実しています。
例えば、「フェラよりも3倍気持ちいい手コキのやり方・テクニック」の記事を掲載していたり、「AV女優 桜井あゆ」にインタビューしている記事も面白いです。
風俗の求人を探している女の子だけではなく、性に関することに興味がある人も読んでみてもいいかも。
みっけのURLを記載しておきます。
風俗の求人サイトみっけはこちらからどうぞ→https://work-mikke.jp/

草食系男子の彼女になりたい人へ

画像:iloveyou

恋愛の優先順位が低いため草食系男子の彼女になることは簡単ではありません。
求める女性のタイプをしっかりと把握し、近づくように努力しなければならないのです。
草食系男子が求める女性のタイプは二種類に分けられます。


ひとつめ

画像:本

一緒になって趣味を楽しめるオタク系の女性です。
草食系男子はアウトドア派ではなくインドア派であることが非常に多く、恋愛よりも優先して楽しんでいる趣味はゲームやアニメといったサブカルチャー系の趣味であったり読書や映画鑑賞といった文化系の趣味です。
彼女に対して求めるものは、本人がこれらの趣味を楽しむ時間を奪うことがなく、さらに一緒にその趣味を楽しんでくれる女性なのです。
そのため二人が会っていない時間に電話やメールなどで連絡を取り合うことは好まず、その時間は自分一人で趣味に勤しむことを認めてくれて、二人が会っているときも一緒にゲームで遊んだり映画を見るというデートをしてくれる人であれば彼女になることが可能です。
逆に、頻繁に連絡を取り合いたいという場合やデートをするときは外出していろいろなところに行きたいという人は趣味の時間を減らしてしまうため向いていません。

ふたつめ

画像:女

様々な面で積極的にアプローチをしてくれる女性です。
草食系男子は恋愛に対して億劫になっているため、自分に対して積極的に接してくれる女性を好みます。
自分でデートのプランを立てることはなくとも、女性がデートプランを立ててくれればデートをすることもあるのです。
そういった意味で、物事を率先して行ってくれる女性は恋愛対象になります。
とはいえ、女性が何でもかんでもやってくれることを望んでいるわけではありません。
その女性が自分に対して好意を持っていることに加えて、二人の関係の主導権をどちらか一方が握るのではなく二人で協力して関係を深めることができる女性を求めています。
つまり、デートでどこに行くかといったことや食事を何にするかといったことなど、二人の好みがぶつかる場面においてもどちらかが一方的に決めるのではなく二人で話し合って双方が納得できるまで話し合える女性がタイプなのです。
そういった女性に対しては、草食系といえども女性を満足させるために自分の手間や時間を割いてくれます。