体育会系男子が求める女性のタイプとは

“世の女性たちに好みの男性のタイプを聞いてみると、様々な答えが当然返って来るのではありますが、中でも体育会系男子は昔から根強い人気を保ち続けています。学生時代のことを思い出してみると、物静かな文系男子よりも、ハツラツとした体育会系男子が多くの女子にモテていたという記憶がある人も多いでしょう。その傾向は大人になってからも意外と続いて行くもので、男らしくて力強いイメージがあり、また肉体的にもがっちりと鍛えられている彼らに対して、好意を抱く女性は少なくないのです。しかし、そういった男性が女性からモテるということは、女性の立場からするとライバルが多いということにつながります。ありのままの自分を好きになって欲しいという気持ちも理解できますが、まずはライバルの多い中から自分が愛情を勝ち取るために、彼らが求めるタイプの女性に近づく努力をすることが重要だと言えます。
それでは、体育会系男子が求める女性のタイプをいくつか挙げてみましょう。まず最初に挙げられるのは、可愛らしい見た目や雰囲気を持った女性です。彼らは基本的にあまり難しいことを考えずに女性を選ぶ傾向があるので、どうしても最初は中身よりも見た目重視になってしまいます。そのため、見た目が良いに越したことはないのですが、その場合にどちらかと言うと、クールな感じのいわゆる美人系よりも、ほんわかした感じの可愛い系の女性の方が好まれる傾向があるようです。メイクやファッションを頑張って美人に見せるのはハードルが高いですが、可愛らしく見せることはそれよりもハードルが低いでしょうから、その条件をクリアすることは困難ではないと言えます。また、見た目に関してさらに言うと、スタイルの良い女性は顔がそれほど良くなくても好まれることがあるので、努力して魅力的なスタイルを作ると良いかも知れません。
次に挙げられるのは性格に関する部分で、いわゆる昔ながらの日本女性らしい、男性を立てるタイプか求められます。体育会系男子にはプライドが高く、また面倒見がいい人が多いので、そういった男性は自分が引っ張って行ける女性を好む傾向があるのです。この点についても努力すれば、付き合い始めるまでそういう女性を演じることは、それほど難しくないでしょう。
最後に挙げられるのは言動に関してで、例えば頑張ってとか、貴方ってすごいといったように、前向きな気持ちにさせてくれたり、プライドをくすぐっていい気持ちにしてくれる女性が求められます。この点をしっかりと意識して接すると、彼らに対しての良いアピールになるはずです。また彼らは友人関係や上下関係を大切にするので、相手の親しい人に対して失礼がないように接することも肝心です。”

返信を残す

必須項目には印がついています*